記事一覧

ローリスクハイリターンの追求~其の2

こんにちは、社畜競馬倶楽部の北の場外ホームランです。
会社の決算期でメンバー全員社畜レベルMAX。最近疲れが全然とれません。
このままだと大事な競馬に支障が出てしまう。有給使っちゃおうかな。
さて先週は、ダービー卿、大阪杯を強気の予想で見事的中。
この勢いで今週もキッチリ儲けていきますよ。
ローリスクハイリターンの追求、今回は馬券種から考えてみよう。
hyou1.png
上の表で見てみると、的中率なら複勝、回収率なら3連単といった感じ。
でも複勝だと配当安いし、かといって3連単は確率厳しすぎ。
どちらもローリスクハイリターンの馬券には合わないかな。
ということで、私が選ぶなら両方のバランスのとれている馬連です。
馬連は、1・2着の2頭を当てる馬券種だが、昔から導入されているので使い慣れているんですよね。購入点数もある程度抑えられますし、しかも自分の最近の実績から、流し、BOXと使い分けをしたりとコントロールもしやすい。いわば基本の形を維持しやすい馬券種である。基本の形が維持できれば、購入点数も決まり必要な資金も固定できる。
漫画ドラゴンボールのセルゲーム編でこんな場面ありましたね。
o0800036211763967278.jpg
この時ベジータやトランクスが体を酷使してスーパーサイヤ人の形態を変えてパワーを上げる修行をしていたのに対し、悟空親子は普段の日常生活でもスーパーサイヤ人の状態を維持できるようにするという修行をしました。
その結果、スーパーサイヤ人のフルパワー状態でも体の負担を抑えることができ、ベストな状態で戦うことができました。
この考え方、競馬においても、とても共感できます。
自分にとって一番使い慣れている馬券を基本とし、資金面でも無理をせず、その上で的中精度を高めていくことです。馬連は軸馬からの流しが一番点数を抑えられますので、まず軸馬率を上げていけば良い。本命◎の連対率を上げることで馬連の的中率を改善できます。
重要なのは本命◎の選定。
この問題をクリアできれば、馬連はローリスクな馬券種として使えるようになります。

私の現段階での軸候補です。

↓桜花賞軸候補↓

最強競馬ブログランキングへ

↓阪神牝馬軸候補↓

中央競馬ランキング

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

ブログ更新通知登録

参加ブログランキング一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-